オンライン傾聴講座ガイド

1.傾聴とは?特別な話の聴き方

私たちがふだん会話をする時には情報交換が中心です。話をする人が気持ち、感情を表現すればそれを知ることができますが、積極的に相手の心をの声を聴くことに専念するような聴き方はあまりしません。

  • 悩んでいる大切な人の気持ちをきちんと聴く
  • 5分では話せないような話をじっくり聞く
  • 話す側も言葉にするのが難しいような思いを聴く
  • 話を聴きながら気持ちの整理をしてもらう

例えばそんな聴き方がしたい時には「傾聴」のスキルが役に立ちます。

しかし、その中でも一番傾聴が生きるのは「あなたが大事」と思う気持ちを伝える手段として傾聴を使った時です。

自信を失っていたり、自分には価値がないと感じてしまっている人に自尊心を取り戻してもらいたい。そんな時に「傾聴」と呼ばれる聴き方が役に立つのです。このサイトではその方法について詳しくご紹介しています。

2.傾聴の基礎

傾聴の基礎はこのサイトの記事に書いてあります。まずは以下のリンクを辿って、傾聴の基礎を学ぶことをお勧めします。1日では読みきれない量がありますが、頑張って下さい!

3.無料メール講座

より体系付けて傾聴の基礎を学びたい方には無料メール講座(全12回)がお勧めです。「無料でこんなことまで教わって良いのですか!」というメッセージをたくさんいただいている講座ですが、傾聴は知識よりも実践が大事だと私たちは考えていますから、基礎的な情報は先にお渡しすることにしています。

理解してから身につけるまでの方が難しいのです。

4.オンライン傾聴講座

より本格的に傾聴を学びたい人はオンライン傾聴講座をお勧めします。傾聴に必要な心理学や脳科学、傾聴のはじめ方・終わり方、トレーニング方法まで徹底的にご紹介しています。動画の教材が5時間分はあるのでそれを繰り返し見て学習してください。

現場の知恵が凝縮されていますので、「共感」「自己一致」と言葉を並べて意味がわからないという講義と異なり、非常にわかりやすい内容になっています。

5.傾聴会

実はオンライン傾聴講座で最も大事なのは「学習したあと」です。多くの人が適切な練習方法を続けていなかったり、傾聴相手が見つからずに傾聴をただの知識として頭に入れただけになっています。

オンライン傾聴講座はオンラインでの傾聴会。つまり、「聴いて欲しい人と聴きたい人が出会い傾聴する場」を日常的に用意しています。そして、この会はオンライン傾聴講座の卒業生が独自開催できる仕組みになっていますので、今後どんどん増えていくことが予想されます。

読んでほしい大切な記事

人気の投稿

最近のコメント

記事一覧

傾聴を使う

LINE@オンライン傾聴講座
友だち追加

オンライン傾聴講座

「心の声を聴きたい」そんな人のために

オンライン傾聴講座は100%自宅で学べる傾聴講座です。

  • 地域的に東京などに出て学習することが難しい
  • 病気などのために家から出るのが難しい
  • 1日だけ学んでも身につけられる自信がない
  • 忙しいので細切れの時間で勉強したい

そんなご要望にお応えして、オンラインで受講できるような講座を作りました。

スマートフォンやPC、タブレットがあれば好きな場所で好きな時間に受講することができます。

30,000人が受講した人気講座

オンライン傾聴講座は10年間で30,000人以上の方が受講した「実践心理学講座」がベースになっています。非常に実践的な講座のノウハウが生かされているので非常にわかりやすい構成になっています。

初心者でも安心

「傾聴を学んでも身に付かない」と嘆いている人がたくさんいます。その多くが実践の現場と懸け離れた傾聴講座を学んでいるからです。現場の声を集めて作られた傾聴講座なので初心者でも傾聴が身につきます。

 

全国のつながり

オンライン傾聴講座の一つの大きな特徴は受講生が全国にいることとオンラインでつながっていることです。子育てで悩んでいるお母さんがオンライン傾聴講座に参加している高校生の傾聴をして問題が解決したり、地域・立場・専門性などが異なる人が集まることでさまざまな発見が生まれています。

協力して作り上げる

オンライン傾聴講座で大事にしているのは一人の素晴らしい先生のスキルではなく、参加される皆さんからのフィードバックです。「ここが難しかった」「こんな話を聞いた」「こうやったらうまくいった」そんな知識をネット上に積み上げていけるものオンライン傾聴講座の強みです。

お願い

東京・大阪・札幌・仙台・福岡など大きな都市には「心理学講座」「傾聴講座」がたくさんあります。それ以外の都市や離島、海外にお住いの方や団体にオンライン傾聴講座の存在を是非お伝えください。参加者が増えるほどオンライン傾聴講座の中身が濃くなっていきます。

オンライン傾聴講座は「ホームページ」「動画」「テレビ会議」でなりたっています。スマホやPC、タブレットがあれば日本中どこからでも(実際には海外にお住いの日本人も参加しています)参加することができます。

そして、動画の教材は繰り返し聴くことができます。合計すると6時間以上の動画が公開されています。(有料版も含む)通勤中や家事をしながら聞き流しているだけでも傾聴のノウハウや大事な考え方が身についてきます。1日や2日傾聴を学んでも繰り返しがなければ身につけることができません。

 

動画のサンプル