傾聴イベント 傾聴飲み会

傾聴イベント 傾聴飲み会

10月13日傾聴2日講座の後に、第4回目となる傾聴イベント「傾聴飲み会」が開催されました。

今回、参加していただいた方の多くが、傾聴講座を受講した後という事もあり、最初から最後まで和やかな雰囲気で行われました。

懇親会という意味合いも強かった為、前半部分は本当ただの懇親会という感じでした。それでも、空気感の良さは講座のおかげだと思います。

1.酔いどれ傾聴

今回は「酔った状態で傾聴をしたらどうなるか?」という実験的な傾聴をやってみました。ビジネスなどの交渉の場面で、良くお酒を飲みながらやりますよね。やはり、お酒が入ると本音が出やすくなります。果たしてどうなるのか?

イベントが始まって1時間ほどたち、そろそろ頃合いだと思い酔いどれ傾聴をスタートしました。トランプでペアを決めて、席替えをして傾聴の準備万端です。

「いや、本当に準備万端か?」

私の頭にかすかな違和感がありました。

「あまり酔いどれて無い気がする、、、」

お酒が弱い方はソフトドリンクで参加しているので、酔いどれていないのは当然なのですが、飲んでる人もあんまり酔いどれてない感じがしたんですよね。

お酒を飲んでる方々に、

「0はシラフ、10がもう限界とすると今どれくらいですか?」

という質問をしてみました。

結果、、、

2〜3

「あ、成立してねーな」

そう心の中で思いましたが、ほろ酔いくらいの方が良い結果が出るかもしれません。

テーマは酒の席という事もあり、「実は私、、、」という少し恥ずかしいくらいの事をテーマにして傾聴を行いました。

他の方の内容はブログでは書けませんので、私の話だけ少し紹介させていただきます。

私は過去の恋愛における失敗話をしました。お相手は、普段から仲良くしている友達でもあってのですが、そういう話をした事はなかったので、傾聴を終えた後は新たな絆ができたように感じました。自分の恥ずかしい部分をさらけ出すのって勇気がいりましたけど、それによって得られるものも大きかったですね。

他のペアも、それぞれ楽しんで傾聴をされていたようで良かったですね。

2.まとめと告知

このような感じで第4回の傾聴イベント「傾聴飲み会」は終了しました。

ほろ酔いくらいでも良かったですけど、今度らがっつりと酔った状態でも試してみたいですねー。

失敗もあるかもしれませんけど、当たればとても良い傾聴になりそうな予感がします。野球で言えばフルスイングしてるような感じの。

そして、次回第5回傾聴イベントは「傾聴もみじ狩り」です!前々からやりたいと思っていた、アウトドアイベントです。また、こちらのホームページでも告知しますので、ぜひご参加くださいませ!

こちらから「感想」や「質問」をどうぞ!