【活動報告】8月23日(木)オンライン傾聴講座「傾聴会」

【活動報告】8月23日(木)オンライン傾聴講座「傾聴会」

オンライン傾聴講座で講師をしている清田直芳です。8月23日(木)にオンライン傾聴会が開催されました。その活動報告をさせていただきます!

木曜日開催の傾聴会も3ヶ月がたち、常連さんもできてとてもありがたく思っています。本当、感謝です!

私は「安全・安心」「人と人とのつながり」を感じられることが、傾聴の大きな目的だと思っています。

その2つが、この傾聴会の雰囲気として、少し定着してきたのかもなーって感じているんですね。

と言うのも、この傾聴会が終わった後に、傾聴会前よりも元気になっている自分に気付いたんです。

ファシリテーターとして慣れてきたのも関係していると思いますが、それよりも傾聴を通して、参加者さんとのつながりが強くなり、安心して行えていることが大きいのではないかと思うんですね。

「皆さんとなら、安心してファシリテーターができる」というように感じられています。

傾聴会は、傾聴の練習の場という意味あいが強いですが、傾聴のスキルアップという目的のための過程ではなく、この傾聴会そのものが目的でも良いように感じています。

さて、傾聴会の様子ですが、今回もはじめての参加者さまもいて、楽しく有意義な会になりました。

場所や年代、仕事、性別など、通常では知り合わないような方々が、傾聴を通して互いの理解を深めていく様子は、見ているこちらまで心温まるものがあります。

傾聴を学んでいる方や、傾聴っていう言葉を始めて聴くようや方も、きっと意味のある時間になると思いますので、ぜひお気軽に参加していただきたいですね。

最後に、参加者さまの感想を一部紹介させていただきます。

様々な人が集まる傾聴会は、様々な考え方、発想、集まる場ですね。
「そんな風に感じるんだ」と人それぞれの感じ方を知るだけでも勉強になりますね。

今日は話をする側で参加させてもらい、スムーズに会話も出来たので楽しかったです。次は苦手だと思っている聞く側もやってみたいです!

傾聴の技法が、技法のための技法になりがちな私ですが、今日は、自然に気持ちが共感へと向かっていけたような感覚がありました。とても楽しい時間でした。ありがとうございました。

こちらから「感想」や「質問」をどうぞ!