【活動報告】8月7日オンライン傾聴会を開催しました!

【活動報告】8月7日オンライン傾聴会を開催しました!

8月7日オンライン傾聴会を開催しました!

 

傾聴会となって今回で5回目ですが、、、
1回目から参加してくださる方、初参加の方、
東京から、兵庫から、大阪から、
自宅から、ホテルの1室から、帰宅途中の駅前広場から、
様々な場所から集まってくださり、大変うれしいです!

1、今回の学び

今回の傾聴でよかった所として挙がったのが

何かしようとしたわけじゃないけど、自然に話したくなってしまった

これは技術として敢えて学べるものではないのですが、
その人の醸し出す雰囲気、在り方、寄り添う姿勢が傾聴で一番大事ではないか。

技術を学ぶのは大事なのですが、自分自身の心を整えること、自然体でいられること、
これを1つの目標にしていけたらいいですね。

2、今後に向けて

被災地で傾聴する際のヒントとして、

被災者を可哀想な人、犠牲者として見るのではなく、

大切な友人として接することができたらよいなという話が出ました。

よく、うつ病の方をヒーローだと思って関わろう言いますが、

可哀相な人として関わってしまうと、話し手は拒絶するか本来の魅力を出せないままになってしまいますね。

自分自身を整えること、相手に敬意を持って接すること、

今後も続けていきたいです。

こちらから「感想」や「質問」をどうぞ!