無料傾聴練習会)論理的に聴こう 8月21日(火)20時~

7月
26
オンライン傾聴会 @ オンライン
7月 26 @ 8:00 PM – 9:00 PM

オンライン傾聴会

「傾聴」をどれだけ学習しても心を閉ざしてしまった人と会話をするのは簡単なことではありません。人の心は簡単なマニュアルだけでは変えられないことがあるからです。オンライン傾聴会では傾聴を実践するだけでなく、講座では共有できなかった細かい言葉のかけ方や仕草、段取り、声の出し方に至るまで具体的に会話が盛り上がります。その実践的なヒントが傾聴講座を超えた学びにつながっています。


1.出会いから傾聴まで

傾聴を磨こうと思ったときに、友達に「傾聴させて!」と言うのはなかなか勇気がいりますよね。それに、「傾聴させて!」といきなり言われたら、人によっては「何か怪しいものを売り付けられるのかも」や「何を聞き出されるのだろう」と警戒されるかもしれません。

本来、傾聴とは、話し手は話したいことを話し、聞き手はいつのまにか話し手に共感してしまうものです。そんなの当然じゃん!と思うかもしれませんが、傾聴を練習するときはそれを忘れてしまうことがあります。

傾聴してくれる人いないかな?

ここで共感をしないとな!

ここでうなずくと効果的かな?
と、傾聴練習をしているときに思うかもしれません。こう思っていると、傾聴がぎこちなくなってしまうので、

自然に話が引き出せて、

いつのまにか共感してしまう
ためには、様々なポイントを練習して意識的にではなく自然に傾聴ができるのが理想です。
そのために、私たちと一緒に練習しませんか?

「傾聴させて!」ではなく、自然と傾聴に入れる練習から始めていきます。自然に傾聴を始めるためにはたったひとつのコツがあります。それは、営業マンがよく使うテクニックです。詳しいことは「木戸にたてかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」をお読みください。

傾聴が自然に始められ、共感まで行けるように一緒にがんばりましょう!

 


2.今回のお題

「木戸に立てかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」から、毎回お題を決めて、会話のきっかけづくりを練習します。

今週のお題

衣 ファッションの話

食 食べ物の話

住 住まいの話

心の隔たり

傾聴は誰もができた方が良いスキルではありますが、特に「こころ」の隔たりで悩んでいる方にオススメです。親子の関係が離れてしまっている。上司と部下で分かり合えない。生徒の気持ちがわからない。多様性が進む現代ではこんな人は少なくありません。5分で話ができることもありますが、傾聴をつかってじっくり聴くことでわかってくる人の気持ちもあります。今回のテーマは傾聴に必要な態度です。テクニックよりも相手を思う気持ちが態度に現れることがもっとも、信頼関係を築くために大切です。

  • 子供の気持ちがわからないと悩んでいる
  • 部下の気持ちがよくわからない
  • メンタル不全の仲間を抱えている
  • 「人の気持ちがわからない」「人の話が聞けない」と言われる
  • 「さみしい」と常に感じている

全国、海外からでもお気軽に参加できますので、ぜひ一度顔を出してみてください。


3.参加方法

この会はオンラインで行います。以下のURLをクリックすると会議のシステムに参加できます。画面越しにご参加下さい。ネットがつながれば世界中からアクセスできます。当日、19時50分以降にアクセスすれば接続できます。※主催者が当日アクセスするまでは会議には入れませんのでご注意ください。

https://zoom.us/j/613518634

参加費は無料です。
表情が見えないと傾聴の練習ができないので顔出しOKの方を対象とします。

会は1時間構成です。

8月
7
オンライン傾聴会 @ オンライン
8月 7 @ 8:00 PM – 9:00 PM

オンライン傾聴会

初対面の人の話を聴かせていただく。

相手の素性も仕事も当たり前の情報すら無い状態で話を聴くのは対面である条件が整ってから聴くのとはだいぶ違います。オンライン傾聴講座では講座で学んだ知識を「現場で磨く」ことをお勧めしています。実践をして初めてコミュニケーションスタイルが変化してくるからです。


1.出会いから傾聴まで

傾聴を磨こうと思ったときに、友達に「傾聴させて!」と言うのはなかなか勇気がいりますよね。それに、「傾聴させて!」といきなり言われたら、人によっては「何か怪しいものを売り付けられるのかも」や「何を聞き出されるのだろう」と警戒されるかもしれません。

本来、傾聴とは、話し手は話したいことを話し、聞き手はいつのまにか話し手に共感してしまうものです。そんなの当然じゃん!と思うかもしれませんが、傾聴を練習するときはそれを忘れてしまうことがあります。

傾聴してくれる人いないかな?

ここで共感をしないとな!

ここでうなずくと効果的かな?
と、傾聴練習をしているときに思うかもしれません。こう思っていると、傾聴がぎこちなくなってしまうので、

自然に話が引き出せて、

いつのまにか共感してしまう
ためには、様々なポイントを練習して意識的にではなく自然に傾聴ができるのが理想です。
そのために、私たちと一緒に練習しませんか?

「傾聴させて!」ではなく、自然と傾聴に入れる練習から始めていきます。自然に傾聴を始めるためにはたったひとつのコツがあります。それは、営業マンがよく使うテクニックです。詳しいことは「木戸にたてかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」をお読みください。

傾聴が自然に始められ、共感まで行けるように一緒にがんばりましょう!

 


2.今回のお題

「木戸に立てかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」から、毎回お題を決めて、会話のきっかけづくりを練習します。

今週のお題

木 気候や季節の話

戸 道楽(趣味)の話

に ニュースの話

心の隔たり

傾聴は誰もができた方が良いスキルではありますが、特に「こころ」の隔たりで悩んでいる方にオススメです。親子の関係が離れてしまっている。上司と部下で分かり合えない。生徒の気持ちがわからない。多様性が進む現代ではこんな人は少なくありません。5分で話ができることもありますが、傾聴をつかってじっくり聴くことでわかってくる人の気持ちもあります。今回のテーマは傾聴に必要な態度です。テクニックよりも相手を思う気持ちが態度に現れることがもっとも、信頼関係を築くために大切です。

  • 子供の気持ちがわからないと悩んでいる
  • 部下の気持ちがよくわからない
  • メンタル不全の仲間を抱えている
  • 「人の気持ちがわからない」「人の話が聞けない」と言われる
  • 「さみしい」と常に感じている

全国、海外からでもお気軽に参加できますので、ぜひ一度顔を出してみてください。


3.参加方法

この会はオンラインで行います。以下のURLをクリックすると会議のシステムに参加できます。画面越しにご参加下さい。ネットがつながれば世界中からアクセスできます。当日、19時50分以降にアクセスすれば接続できます。※主催者が当日アクセスするまでは会議には入れませんのでご注意ください。

https://zoom.us/j/892973797

参加費は無料です。
表情が見えないと傾聴の練習ができないので顔出しOKの方を対象とします。

会は1時間構成です。

8月
16
オンライン傾聴会 @ オンライン
8月 16 @ 8:00 PM – 9:00 PM

オンライン傾聴会

「傾聴会」をきっかけに人と人とがつながりある社会を私たちは理想としています。

あるお母さんが自分の子供に聞けないことを他の子供に聴いてヒントにして問題解決をしている場面がありました。当事者や立場が近い人の意見は非常に強力な助けになります。


1.出会いから傾聴まで

傾聴を磨こうと思ったときに、友達に「傾聴させて!」と言うのはなかなか勇気がいりますよね。それに、「傾聴させて!」といきなり言われたら、人によっては「何か怪しいものを売り付けられるのかも」や「何を聞き出されるのだろう」と警戒されるかもしれません。

本来、傾聴とは、話し手は話したいことを話し、聞き手はいつのまにか話し手に共感してしまうものです。そんなの当然じゃん!と思うかもしれませんが、傾聴を練習するときはそれを忘れてしまうことがあります。

傾聴してくれる人いないかな?

ここで共感をしないとな!

ここでうなずくと効果的かな?
と、傾聴練習をしているときに思うかもしれません。こう思っていると、傾聴がぎこちなくなってしまうので、

自然に話が引き出せて、

いつのまにか共感してしまう
ためには、様々なポイントを練習して意識的にではなく自然に傾聴ができるのが理想です。
そのために、私たちと一緒に練習しませんか?

「傾聴させて!」ではなく、自然と傾聴に入れる練習から始めていきます。自然に傾聴を始めるためにはたったひとつのコツがあります。それは、営業マンがよく使うテクニックです。詳しいことは「木戸にたてかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」をお読みください。

傾聴が自然に始められ、共感まで行けるように一緒にがんばりましょう!

 


2.今回のお題

「木戸に立てかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」から、毎回お題を決めて、会話のきっかけづくりを練習します。

今週のお題

立 旅の話

て テレビの話

心の隔たり

傾聴は誰もができた方が良いスキルではありますが、特に「こころ」の隔たりで悩んでいる方にオススメです。親子の関係が離れてしまっている。上司と部下で分かり合えない。生徒の気持ちがわからない。多様性が進む現代ではこんな人は少なくありません。5分で話ができることもありますが、傾聴をつかってじっくり聴くことでわかってくる人の気持ちもあります。今回のテーマは傾聴に必要な態度です。テクニックよりも相手を思う気持ちが態度に現れることがもっとも、信頼関係を築くために大切です。

  • 子供の気持ちがわからないと悩んでいる
  • 部下の気持ちがよくわからない
  • メンタル不全の仲間を抱えている
  • 「人の気持ちがわからない」「人の話が聞けない」と言われる
  • 「さみしい」と常に感じている

全国、海外からでもお気軽に参加できますので、ぜひ一度顔を出してみてください。


3.参加方法

この会はオンラインで行います。以下のURLをクリックすると会議のシステムに参加できます。画面越しにご参加下さい。ネットがつながれば世界中からアクセスできます。当日、19時50分以降にアクセスすれば接続できます。※主催者が当日アクセスするまでは会議には入れませんのでご注意ください。

https://zoom.us/j/391207741

参加費は無料です。
表情が見えないと傾聴の練習ができないので顔出しOKの方を対象とします。

会は1時間構成です。

8月
21
オンライン傾聴会 @ オンライン
8月 21 @ 8:00 PM – 9:00 PM

オンライン傾聴会

オンライン傾聴講座で学んだことを試す場。
それがオンライン傾聴会です。初めて参加した人を大事にしながら傾聴を実践してください。


1.出会いから傾聴まで

傾聴を磨こうと思ったときに、友達に「傾聴させて!」と言うのはなかなか勇気がいりますよね。それに、「傾聴させて!」といきなり言われたら、人によっては「何か怪しいものを売り付けられるのかも」や「何を聞き出されるのだろう」と警戒されるかもしれません。

本来、傾聴とは、話し手は話したいことを話し、聞き手はいつのまにか話し手に共感してしまうものです。そんなの当然じゃん!と思うかもしれませんが、傾聴を練習するときはそれを忘れてしまうことがあります。

傾聴してくれる人いないかな?

ここで共感をしないとな!

ここでうなずくと効果的かな?
と、傾聴練習をしているときに思うかもしれません。こう思っていると、傾聴がぎこちなくなってしまうので、

自然に話が引き出せて、

いつのまにか共感してしまう
ためには、様々なポイントを練習して意識的にではなく自然に傾聴ができるのが理想です。
そのために、私たちと一緒に練習しませんか?

「傾聴させて!」ではなく、自然と傾聴に入れる練習から始めていきます。自然に傾聴を始めるためにはたったひとつのコツがあります。それは、営業マンがよく使うテクニックです。詳しいことは「木戸にたてかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」をお読みください。

傾聴が自然に始められ、共感まで行けるように一緒にがんばりましょう!

 


2.今回のお題

「木戸に立てかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」から、毎回お題を決めて、会話のきっかけづくりを練習します。

今週のお題

か 家族の話

け 健康の話

し 仕事の話

心の隔たり

傾聴は誰もができた方が良いスキルではありますが、特に「こころ」の隔たりで悩んでいる方にオススメです。親子の関係が離れてしまっている。上司と部下で分かり合えない。生徒の気持ちがわからない。多様性が進む現代ではこんな人は少なくありません。5分で話ができることもありますが、傾聴をつかってじっくり聴くことでわかってくる人の気持ちもあります。今回のテーマは傾聴に必要な態度です。テクニックよりも相手を思う気持ちが態度に現れることがもっとも、信頼関係を築くために大切です。

  • 子供の気持ちがわからないと悩んでいる
  • 部下の気持ちがよくわからない
  • メンタル不全の仲間を抱えている
  • 「人の気持ちがわからない」「人の話が聞けない」と言われる
  • 「さみしい」と常に感じている

全国、海外からでもお気軽に参加できますので、ぜひ一度顔を出してみてください。


3.参加方法

この会はオンラインで行います。以下のURLをクリックすると会議のシステムに参加できます。画面越しにご参加下さい。ネットがつながれば世界中からアクセスできます。当日、19時50分以降にアクセスすれば接続できます。※主催者が当日アクセスするまでは会議には入れませんのでご注意ください。

https://zoom.us/j/843275667

参加費は無料です。
表情が見えないと傾聴の練習ができないので顔出しOKの方を対象とします。

会は1時間構成です。

8月
30
オンライン傾聴会 @ オンライン
8月 30 @ 8:00 PM – 9:00 PM

オンライン傾聴会

「こんなに真剣に話を聞いてもらったのは初めてだ!」

オンライン傾聴会では傾聴講座で学んだ人や傾聴に興味がある人、傾聴してほしい人が集まって「今までになかったほど」じっくりと話を聞きます。


1.出会いから傾聴まで

傾聴を磨こうと思ったときに、友達に「傾聴させて!」と言うのはなかなか勇気がいりますよね。それに、「傾聴させて!」といきなり言われたら、人によっては「何か怪しいものを売り付けられるのかも」や「何を聞き出されるのだろう」と警戒されるかもしれません。

本来、傾聴とは、話し手は話したいことを話し、聞き手はいつのまにか話し手に共感してしまうものです。そんなの当然じゃん!と思うかもしれませんが、傾聴を練習するときはそれを忘れてしまうことがあります。

傾聴してくれる人いないかな?

ここで共感をしないとな!

ここでうなずくと効果的かな?
と、傾聴練習をしているときに思うかもしれません。こう思っていると、傾聴がぎこちなくなってしまうので、

自然に話が引き出せて、

いつのまにか共感してしまう
ためには、様々なポイントを練習して意識的にではなく自然に傾聴ができるのが理想です。
そのために、私たちと一緒に練習しませんか?

「傾聴させて!」ではなく、自然と傾聴に入れる練習から始めていきます。自然に傾聴を始めるためにはたったひとつのコツがあります。それは、営業マンがよく使うテクニックです。詳しいことは「木戸にたてかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」をお読みください。

傾聴が自然に始められ、共感まで行けるように一緒にがんばりましょう!

 


2.今回のお題

「木戸に立てかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」から、毎回お題を決めて、会話のきっかけづくりを練習します。

今週のお題

衣 ファッションの話

食 食べ物の話

住 住まいの話

心の隔たり

傾聴は誰もができた方が良いスキルではありますが、特に「こころ」の隔たりで悩んでいる方にオススメです。親子の関係が離れてしまっている。上司と部下で分かり合えない。生徒の気持ちがわからない。多様性が進む現代ではこんな人は少なくありません。5分で話ができることもありますが、傾聴をつかってじっくり聴くことでわかってくる人の気持ちもあります。今回のテーマは傾聴に必要な態度です。テクニックよりも相手を思う気持ちが態度に現れることがもっとも、信頼関係を築くために大切です。

  • 子供の気持ちがわからないと悩んでいる
  • 部下の気持ちがよくわからない
  • メンタル不全の仲間を抱えている
  • 「人の気持ちがわからない」「人の話が聞けない」と言われる
  • 「さみしい」と常に感じている

全国、海外からでもお気軽に参加できますので、ぜひ一度顔を出してみてください。


3.参加方法

この会はオンラインで行います。以下のURLをクリックすると会議のシステムに参加できます。画面越しにご参加下さい。ネットがつながれば世界中からアクセスできます。当日、19時50分以降にアクセスすれば接続できます。※主催者が当日アクセスするまでは会議には入れませんのでご注意ください。

https://zoom.us/j/413411848

参加費は無料です。
表情が見えないと傾聴の練習ができないので顔出しOKの方を対象とします。

会は1時間構成です。

無料傾聴練習会)論理的に聴こう 8月21日(火)20時~

今回は「論理的に聴こう」ついて無料傾聴練習会をオンラインにて行います。傾聴に欠かせないのは練習量です。特にパートに区切った練習が欠かせません。

練習して上達するための場なので、どなたでも安心して参加することができます。ここで練習して、日常でも傾聴ができるようになるといいですね。


1.本日のテーマ「論理的に聴こう」

 

相手の話を論理的に聴くことも傾聴で大切なことです。相手の話に受容して共感することに全身全霊を掛けて傾聴をしていると、気付いたら3時間たってしまっていたり、話は聞けたけど、その後どうすればいいの?となってしまうことはありませんか?傾聴は話し手と聞き手の大切な時間を使って行っています。長い時間傾聴をすればよいのではなく、30分ほどで濃密な時間を掛けた方が効果が高いです。話し手が一番話したいことを話している途中で時間切れがきてしまったり、話し手の感情がとても落ちている状態で傾聴を終わりにしてしまうのは、とても危険です。それを防ぐために相手の話を論理的に聴いていきませんか?

 

今週のお題

今回は特にお題を設定しません。

傾聴してもらいたいエピソードを考えてきてください。

 


2.心の隔たり

傾聴は誰もができた方が良いスキルではありますが、特に「こころ」の隔たりで悩んでいる方にオススメです。親子の関係が離れてしまっている。上司と部下で分かり合えない。生徒の気持ちがわからない。多様性が進む現代ではこんな人は少なくありません。5分で話ができることもありますが、傾聴をつかってじっくり聴くことでわかってくる人の気持ちもあります。今回のテーマは傾聴に必要な態度です。テクニックよりも相手を思う気持ちが態度に現れることがもっとも、信頼関係を築くために大切です。

  • 子供の気持ちがわからないと悩んでいる
  • 部下の気持ちがよくわからない
  • メンタル不全の仲間を抱えている
  • 「人の気持ちがわからない」「人の話が聞けない」と言われる
  • 「さみしい」と常に感じている

全国、海外からでもお気軽に参加できますので、ぜひ一度顔を出してみてください。


3.参加方法

この会はオンラインで行います。以下のURLをクリックすると会議のシステムに参加できます。画面越しにご参加下さい。ネットがつながれば世界中からアクセスできます。当日、19時50分以降にアクセスすれば接続できます。※主催者が当日アクセスするまでは会議には入れませんのでご注意ください。

https://zoom.us/j/551228465

 

参加費は無料です。
表情が見えないと傾聴の練習ができないので顔出しOKの方を対象とします。

会は1時間構成です。

 

 

7月
26
オンライン傾聴会 @ オンライン
7月 26 @ 8:00 PM – 9:00 PM

オンライン傾聴会

「傾聴」をどれだけ学習しても心を閉ざしてしまった人と会話をするのは簡単なことではありません。人の心は簡単なマニュアルだけでは変えられないことがあるからです。オンライン傾聴会では傾聴を実践するだけでなく、講座では共有できなかった細かい言葉のかけ方や仕草、段取り、声の出し方に至るまで具体的に会話が盛り上がります。その実践的なヒントが傾聴講座を超えた学びにつながっています。


1.出会いから傾聴まで

傾聴を磨こうと思ったときに、友達に「傾聴させて!」と言うのはなかなか勇気がいりますよね。それに、「傾聴させて!」といきなり言われたら、人によっては「何か怪しいものを売り付けられるのかも」や「何を聞き出されるのだろう」と警戒されるかもしれません。

本来、傾聴とは、話し手は話したいことを話し、聞き手はいつのまにか話し手に共感してしまうものです。そんなの当然じゃん!と思うかもしれませんが、傾聴を練習するときはそれを忘れてしまうことがあります。

傾聴してくれる人いないかな?

ここで共感をしないとな!

ここでうなずくと効果的かな?
と、傾聴練習をしているときに思うかもしれません。こう思っていると、傾聴がぎこちなくなってしまうので、

自然に話が引き出せて、

いつのまにか共感してしまう
ためには、様々なポイントを練習して意識的にではなく自然に傾聴ができるのが理想です。
そのために、私たちと一緒に練習しませんか?

「傾聴させて!」ではなく、自然と傾聴に入れる練習から始めていきます。自然に傾聴を始めるためにはたったひとつのコツがあります。それは、営業マンがよく使うテクニックです。詳しいことは「木戸にたてかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」をお読みください。

傾聴が自然に始められ、共感まで行けるように一緒にがんばりましょう!

 


2.今回のお題

「木戸に立てかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」から、毎回お題を決めて、会話のきっかけづくりを練習します。

今週のお題

衣 ファッションの話

食 食べ物の話

住 住まいの話

心の隔たり

傾聴は誰もができた方が良いスキルではありますが、特に「こころ」の隔たりで悩んでいる方にオススメです。親子の関係が離れてしまっている。上司と部下で分かり合えない。生徒の気持ちがわからない。多様性が進む現代ではこんな人は少なくありません。5分で話ができることもありますが、傾聴をつかってじっくり聴くことでわかってくる人の気持ちもあります。今回のテーマは傾聴に必要な態度です。テクニックよりも相手を思う気持ちが態度に現れることがもっとも、信頼関係を築くために大切です。

  • 子供の気持ちがわからないと悩んでいる
  • 部下の気持ちがよくわからない
  • メンタル不全の仲間を抱えている
  • 「人の気持ちがわからない」「人の話が聞けない」と言われる
  • 「さみしい」と常に感じている

全国、海外からでもお気軽に参加できますので、ぜひ一度顔を出してみてください。


3.参加方法

この会はオンラインで行います。以下のURLをクリックすると会議のシステムに参加できます。画面越しにご参加下さい。ネットがつながれば世界中からアクセスできます。当日、19時50分以降にアクセスすれば接続できます。※主催者が当日アクセスするまでは会議には入れませんのでご注意ください。

https://zoom.us/j/613518634

参加費は無料です。
表情が見えないと傾聴の練習ができないので顔出しOKの方を対象とします。

会は1時間構成です。

8月
7
オンライン傾聴会 @ オンライン
8月 7 @ 8:00 PM – 9:00 PM

オンライン傾聴会

初対面の人の話を聴かせていただく。

相手の素性も仕事も当たり前の情報すら無い状態で話を聴くのは対面である条件が整ってから聴くのとはだいぶ違います。オンライン傾聴講座では講座で学んだ知識を「現場で磨く」ことをお勧めしています。実践をして初めてコミュニケーションスタイルが変化してくるからです。


1.出会いから傾聴まで

傾聴を磨こうと思ったときに、友達に「傾聴させて!」と言うのはなかなか勇気がいりますよね。それに、「傾聴させて!」といきなり言われたら、人によっては「何か怪しいものを売り付けられるのかも」や「何を聞き出されるのだろう」と警戒されるかもしれません。

本来、傾聴とは、話し手は話したいことを話し、聞き手はいつのまにか話し手に共感してしまうものです。そんなの当然じゃん!と思うかもしれませんが、傾聴を練習するときはそれを忘れてしまうことがあります。

傾聴してくれる人いないかな?

ここで共感をしないとな!

ここでうなずくと効果的かな?
と、傾聴練習をしているときに思うかもしれません。こう思っていると、傾聴がぎこちなくなってしまうので、

自然に話が引き出せて、

いつのまにか共感してしまう
ためには、様々なポイントを練習して意識的にではなく自然に傾聴ができるのが理想です。
そのために、私たちと一緒に練習しませんか?

「傾聴させて!」ではなく、自然と傾聴に入れる練習から始めていきます。自然に傾聴を始めるためにはたったひとつのコツがあります。それは、営業マンがよく使うテクニックです。詳しいことは「木戸にたてかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」をお読みください。

傾聴が自然に始められ、共感まで行けるように一緒にがんばりましょう!

 


2.今回のお題

「木戸に立てかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」から、毎回お題を決めて、会話のきっかけづくりを練習します。

今週のお題

木 気候や季節の話

戸 道楽(趣味)の話

に ニュースの話

心の隔たり

傾聴は誰もができた方が良いスキルではありますが、特に「こころ」の隔たりで悩んでいる方にオススメです。親子の関係が離れてしまっている。上司と部下で分かり合えない。生徒の気持ちがわからない。多様性が進む現代ではこんな人は少なくありません。5分で話ができることもありますが、傾聴をつかってじっくり聴くことでわかってくる人の気持ちもあります。今回のテーマは傾聴に必要な態度です。テクニックよりも相手を思う気持ちが態度に現れることがもっとも、信頼関係を築くために大切です。

  • 子供の気持ちがわからないと悩んでいる
  • 部下の気持ちがよくわからない
  • メンタル不全の仲間を抱えている
  • 「人の気持ちがわからない」「人の話が聞けない」と言われる
  • 「さみしい」と常に感じている

全国、海外からでもお気軽に参加できますので、ぜひ一度顔を出してみてください。


3.参加方法

この会はオンラインで行います。以下のURLをクリックすると会議のシステムに参加できます。画面越しにご参加下さい。ネットがつながれば世界中からアクセスできます。当日、19時50分以降にアクセスすれば接続できます。※主催者が当日アクセスするまでは会議には入れませんのでご注意ください。

https://zoom.us/j/892973797

参加費は無料です。
表情が見えないと傾聴の練習ができないので顔出しOKの方を対象とします。

会は1時間構成です。

8月
16
オンライン傾聴会 @ オンライン
8月 16 @ 8:00 PM – 9:00 PM

オンライン傾聴会

「傾聴会」をきっかけに人と人とがつながりある社会を私たちは理想としています。

あるお母さんが自分の子供に聞けないことを他の子供に聴いてヒントにして問題解決をしている場面がありました。当事者や立場が近い人の意見は非常に強力な助けになります。


1.出会いから傾聴まで

傾聴を磨こうと思ったときに、友達に「傾聴させて!」と言うのはなかなか勇気がいりますよね。それに、「傾聴させて!」といきなり言われたら、人によっては「何か怪しいものを売り付けられるのかも」や「何を聞き出されるのだろう」と警戒されるかもしれません。

本来、傾聴とは、話し手は話したいことを話し、聞き手はいつのまにか話し手に共感してしまうものです。そんなの当然じゃん!と思うかもしれませんが、傾聴を練習するときはそれを忘れてしまうことがあります。

傾聴してくれる人いないかな?

ここで共感をしないとな!

ここでうなずくと効果的かな?
と、傾聴練習をしているときに思うかもしれません。こう思っていると、傾聴がぎこちなくなってしまうので、

自然に話が引き出せて、

いつのまにか共感してしまう
ためには、様々なポイントを練習して意識的にではなく自然に傾聴ができるのが理想です。
そのために、私たちと一緒に練習しませんか?

「傾聴させて!」ではなく、自然と傾聴に入れる練習から始めていきます。自然に傾聴を始めるためにはたったひとつのコツがあります。それは、営業マンがよく使うテクニックです。詳しいことは「木戸にたてかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」をお読みください。

傾聴が自然に始められ、共感まで行けるように一緒にがんばりましょう!

 


2.今回のお題

「木戸に立てかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」から、毎回お題を決めて、会話のきっかけづくりを練習します。

今週のお題

立 旅の話

て テレビの話

心の隔たり

傾聴は誰もができた方が良いスキルではありますが、特に「こころ」の隔たりで悩んでいる方にオススメです。親子の関係が離れてしまっている。上司と部下で分かり合えない。生徒の気持ちがわからない。多様性が進む現代ではこんな人は少なくありません。5分で話ができることもありますが、傾聴をつかってじっくり聴くことでわかってくる人の気持ちもあります。今回のテーマは傾聴に必要な態度です。テクニックよりも相手を思う気持ちが態度に現れることがもっとも、信頼関係を築くために大切です。

  • 子供の気持ちがわからないと悩んでいる
  • 部下の気持ちがよくわからない
  • メンタル不全の仲間を抱えている
  • 「人の気持ちがわからない」「人の話が聞けない」と言われる
  • 「さみしい」と常に感じている

全国、海外からでもお気軽に参加できますので、ぜひ一度顔を出してみてください。


3.参加方法

この会はオンラインで行います。以下のURLをクリックすると会議のシステムに参加できます。画面越しにご参加下さい。ネットがつながれば世界中からアクセスできます。当日、19時50分以降にアクセスすれば接続できます。※主催者が当日アクセスするまでは会議には入れませんのでご注意ください。

https://zoom.us/j/391207741

参加費は無料です。
表情が見えないと傾聴の練習ができないので顔出しOKの方を対象とします。

会は1時間構成です。

8月
21
オンライン傾聴会 @ オンライン
8月 21 @ 8:00 PM – 9:00 PM

オンライン傾聴会

オンライン傾聴講座で学んだことを試す場。
それがオンライン傾聴会です。初めて参加した人を大事にしながら傾聴を実践してください。


1.出会いから傾聴まで

傾聴を磨こうと思ったときに、友達に「傾聴させて!」と言うのはなかなか勇気がいりますよね。それに、「傾聴させて!」といきなり言われたら、人によっては「何か怪しいものを売り付けられるのかも」や「何を聞き出されるのだろう」と警戒されるかもしれません。

本来、傾聴とは、話し手は話したいことを話し、聞き手はいつのまにか話し手に共感してしまうものです。そんなの当然じゃん!と思うかもしれませんが、傾聴を練習するときはそれを忘れてしまうことがあります。

傾聴してくれる人いないかな?

ここで共感をしないとな!

ここでうなずくと効果的かな?
と、傾聴練習をしているときに思うかもしれません。こう思っていると、傾聴がぎこちなくなってしまうので、

自然に話が引き出せて、

いつのまにか共感してしまう
ためには、様々なポイントを練習して意識的にではなく自然に傾聴ができるのが理想です。
そのために、私たちと一緒に練習しませんか?

「傾聴させて!」ではなく、自然と傾聴に入れる練習から始めていきます。自然に傾聴を始めるためにはたったひとつのコツがあります。それは、営業マンがよく使うテクニックです。詳しいことは「木戸にたてかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」をお読みください。

傾聴が自然に始められ、共感まで行けるように一緒にがんばりましょう!

 


2.今回のお題

「木戸に立てかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」から、毎回お題を決めて、会話のきっかけづくりを練習します。

今週のお題

か 家族の話

け 健康の話

し 仕事の話

心の隔たり

傾聴は誰もができた方が良いスキルではありますが、特に「こころ」の隔たりで悩んでいる方にオススメです。親子の関係が離れてしまっている。上司と部下で分かり合えない。生徒の気持ちがわからない。多様性が進む現代ではこんな人は少なくありません。5分で話ができることもありますが、傾聴をつかってじっくり聴くことでわかってくる人の気持ちもあります。今回のテーマは傾聴に必要な態度です。テクニックよりも相手を思う気持ちが態度に現れることがもっとも、信頼関係を築くために大切です。

  • 子供の気持ちがわからないと悩んでいる
  • 部下の気持ちがよくわからない
  • メンタル不全の仲間を抱えている
  • 「人の気持ちがわからない」「人の話が聞けない」と言われる
  • 「さみしい」と常に感じている

全国、海外からでもお気軽に参加できますので、ぜひ一度顔を出してみてください。


3.参加方法

この会はオンラインで行います。以下のURLをクリックすると会議のシステムに参加できます。画面越しにご参加下さい。ネットがつながれば世界中からアクセスできます。当日、19時50分以降にアクセスすれば接続できます。※主催者が当日アクセスするまでは会議には入れませんのでご注意ください。

https://zoom.us/j/843275667

参加費は無料です。
表情が見えないと傾聴の練習ができないので顔出しOKの方を対象とします。

会は1時間構成です。

8月
30
オンライン傾聴会 @ オンライン
8月 30 @ 8:00 PM – 9:00 PM

オンライン傾聴会

「こんなに真剣に話を聞いてもらったのは初めてだ!」

オンライン傾聴会では傾聴講座で学んだ人や傾聴に興味がある人、傾聴してほしい人が集まって「今までになかったほど」じっくりと話を聞きます。


1.出会いから傾聴まで

傾聴を磨こうと思ったときに、友達に「傾聴させて!」と言うのはなかなか勇気がいりますよね。それに、「傾聴させて!」といきなり言われたら、人によっては「何か怪しいものを売り付けられるのかも」や「何を聞き出されるのだろう」と警戒されるかもしれません。

本来、傾聴とは、話し手は話したいことを話し、聞き手はいつのまにか話し手に共感してしまうものです。そんなの当然じゃん!と思うかもしれませんが、傾聴を練習するときはそれを忘れてしまうことがあります。

傾聴してくれる人いないかな?

ここで共感をしないとな!

ここでうなずくと効果的かな?
と、傾聴練習をしているときに思うかもしれません。こう思っていると、傾聴がぎこちなくなってしまうので、

自然に話が引き出せて、

いつのまにか共感してしまう
ためには、様々なポイントを練習して意識的にではなく自然に傾聴ができるのが理想です。
そのために、私たちと一緒に練習しませんか?

「傾聴させて!」ではなく、自然と傾聴に入れる練習から始めていきます。自然に傾聴を始めるためにはたったひとつのコツがあります。それは、営業マンがよく使うテクニックです。詳しいことは「木戸にたてかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」をお読みください。

傾聴が自然に始められ、共感まで行けるように一緒にがんばりましょう!

 


2.今回のお題

「木戸に立てかけし衣食住~会話のきっかけを生み出すヒント~」から、毎回お題を決めて、会話のきっかけづくりを練習します。

今週のお題

衣 ファッションの話

食 食べ物の話

住 住まいの話

心の隔たり

傾聴は誰もができた方が良いスキルではありますが、特に「こころ」の隔たりで悩んでいる方にオススメです。親子の関係が離れてしまっている。上司と部下で分かり合えない。生徒の気持ちがわからない。多様性が進む現代ではこんな人は少なくありません。5分で話ができることもありますが、傾聴をつかってじっくり聴くことでわかってくる人の気持ちもあります。今回のテーマは傾聴に必要な態度です。テクニックよりも相手を思う気持ちが態度に現れることがもっとも、信頼関係を築くために大切です。

  • 子供の気持ちがわからないと悩んでいる
  • 部下の気持ちがよくわからない
  • メンタル不全の仲間を抱えている
  • 「人の気持ちがわからない」「人の話が聞けない」と言われる
  • 「さみしい」と常に感じている

全国、海外からでもお気軽に参加できますので、ぜひ一度顔を出してみてください。


3.参加方法

この会はオンラインで行います。以下のURLをクリックすると会議のシステムに参加できます。画面越しにご参加下さい。ネットがつながれば世界中からアクセスできます。当日、19時50分以降にアクセスすれば接続できます。※主催者が当日アクセスするまでは会議には入れませんのでご注意ください。

https://zoom.us/j/413411848

参加費は無料です。
表情が見えないと傾聴の練習ができないので顔出しOKの方を対象とします。

会は1時間構成です。

こちらから「感想」や「質問」をどうぞ!