傾聴講座 町田 第1期2日目(感想文3)

傾聴講座 町田 第1期2日目(感想文3)

傾聴講座2日目を受講しました!

前回同様、この傾聴講座は2日間といえど奥が深い。。

そもそも傾聴なんて「うなづき、相槌、伝え返し、要約、共感」のことでしょ?習ったから知ってるよ!」って思ってましたが、そんなもんじゃないですね。

何がすごいって、カウンセリングの学習の中で言われていた「自己一致」とか、いくら本を読んでも「何となくこんな感じ?」みたいなものしか掴めなかったことがワークを通して「こういうことか!」と感覚として掴めたりとか、よく在り方が大事的なことが課題として出るものの、「それは簡単に手に入れられるものではないから時間をかけないと‥」と捉えていたことが、こうすれば「大丈夫!」という方法がわかり、なんだかババ抜きでいうならジョーカー、ブラックジャックでいうならスペードのエース、UNOでいうならワイルド4を「持ってますけど、何か?」的な状態にたった2日でなりました感がありますね!

「感情について」のワークのところで色々と取り組んで今まで自分の気持ちだってそうなのに、無意識に相手の気持ちとなると違うように捉えていたことが良くわかったり、相手の感情へのアプローチに「こんなやり方があったのか!」と目からウロコな体験もさせていただきました。

カウンセリングや傾聴は心を扱うものなので、スキルもモヤっとした感じだったりわかるようでわからないなという気がしていましたが、この2日間で今までモヤっとしていたものが明確になり、どこをどうすれば自分の傾聴やカウンセリングスキルが上がるのか?という課題も明確で「あれもこれもやらねばー」というように捉えていたり悩んでいたりする方にはオススメです。

カウンセラーになりたいという方にはまずこの傾聴講座を受講されることが成功の近道だと思います。車でいうならそうですね、あれだけ磨いても磨いても取れなかった曇りが綺麗さっぱり取れて視界良好!って表現がピッタリです。これで運転はバッチリ!アクセル踏むのも怖くないです!

こちらから「感想」や「質問」をどうぞ!