傾聴講座 町田 第1期1日目(感想文2)

傾聴講座 町田 第1期1日目(感想文2)

町田で行われた傾聴講座の1日目に参加してきました。私は普段、介護の仕事をしており、傾聴も大事な業務の一部として行っています。カウンセラーとしても、より傾聴を深く知り、実践出来るようになりたいと思い参加させていただきました。

他所で開催されているいくつかの講座でも傾聴を習った事がありますが、この傾聴講座は全くの別物でした。他の講座が知識を主としているのに対して、この講座は体感を主としているような感じでしょうか・・・。相槌、うなずき、オウム返しという技術だけが前面にきたやり方は、どこか表面的で浅い繋がりしか無いように感じられます。しかし、この傾聴講座では深く心と心が繋がっている感覚を体感する事が出来ました。傾聴とは言われていますが、言葉が無くとも成立してしまうのではないかと思う程でした。皆さんもきっと、人生の中で何も喋らなくても繋がっていると感じられた事があるかと思います。それを、ワークの中で感じる事が出来たんですね。

また、変性意識状態で傾聴を行うという非常に高度な方法も教えていただきました。これに関しては、自分自身でもまだまだ習得しているは言えませんが、傾聴の奥深さを知る事が出来て、とても新鮮な喜びがありました。

次回の講座では、一体どのような体験が出来るのか今から楽しみでなりません。椎名先生、ありがとうございました。

こちらから「感想」や「質問」をどうぞ!