高齢者の方も!傾聴ボランティア

高齢者の方も!傾聴ボランティア

ご退職された方、子どもの手が離れた方、何か新しいことを始めたい方、気持ちだけは若者に負けない方、是非、傾聴ボランティアをされてみませんか?みなさまのご経験、お気持ちを傾聴を通して人のために使ってみませんか?


1.地域によっては

地域によっては「いきいきボランティアポイント」という制度(各都道府県によって名前は異なります)があります。高齢者の方のボランティア活動を支援する新たな仕組みです。ボランティア活動を通して高齢者の社会参加・地域貢献を奨励し、高齢者自身の介護予防を促進することにより、元気な高齢者が暮らす地域社会づくりを目指している地域があります。高齢者の方が介護保険施設などでボランティア活動に参加すると、ポイントが貯まり、貯まったポイントに応じて現金や金券、クーポン券と交換することができます。もちろん、ボランティアは「気持ち」でやるものですが、それが目に見えるもの変わるのは魅力的ですよね。ご自身の地域も調べてみて下さいね。


2.世代が近いから通じ合える

高齢者の方が介護施設などで傾聴ボランティアを行うと、近い世代の方と心の交流ができます。介護施設の利用者さんは、世代が近い方とお話する機会を待ち望んています。職員さんとは世代が離れていたり、忙しかったりします。そこで、あなたの存在が必要になります。


体力を持て余している方、自分の経験を活かしたい方、是非傾聴ボランティアをお勧めします。高齢者でも若者にまだまだ負けないことを証明しましょう。

こちらから「感想」や「質問」をどうぞ!