オンライン傾聴講座<こんな人にお勧め>

こんな人にお勧め

オンライン傾聴講座はさまざまなコミュニケーションの役に立ちますが、特に次のようなかたにはオススメです。

「傾聴」という言葉を知らなくても私たちは普段からいろいろなコミュニケーションをとっています。普段の会話から傾聴を理解していくのでどんな立場のかたにも「わかりやすい」講座内容になっています。

 

傾聴ボランティアは直接的に人の役に立ったり、人を笑顔にすることができる役割ですが、簡単にできるものではありません。傾聴ボランティアを想定して講座が組まれていますので、講座受講後に傾聴ボランティアを始めるかたも少なくありません。

 

子供の成長とともに親子の考え方の差や世界観の違いが顕著になってきます。それに気づかないまま親の考えを押し付けていると子供が自由に成長できないだけでなく、自分や親に対して否定的な感情を抱いてしまうこともあります。

親が人生のお手本として、人生を謳歌していれば育児はそれほど大変ではありません。傾聴と同じで関わる人がしあわせならば相手のしあわせを引き出し、悩んでいると悩みを引き出してしまうのです。

 

昔は「ひとつの正しいこと」がすべてで全員が同じ方向を向いていました。今は「ひとりひとりの正しいこと」が優先されるのでビジネスも単純ではありません。傾聴を通して、その人にあった方法を探すスタイルの人材育成、管理、営業方法などが主流になりつつあります。

 

人と人とが深くわかりあうとコミュニティができます。人が集う場所、人がつながる場所を作ろうとしている方が傾聴を学ぶケースが増えています。