カウンセラーの選び方

カウンセラーの選び方

カウンセリングを受ける、傾聴をしてもらう時には、どんなカウンセラーを選べばよいでしょうか。
場合によっては高い料金がかかりますし、遠方に行く場合もあります。
せっかくなら確実に自分とマッチするカウンセラーを選びたいですね。
その為には、自分がどんな人にカウンセリングをしてほしいか、
受けた後にどうなりたいか等を明確にする必要があります。
今回は、そんなカウンセラーの選び方について書きます。

1.目的で料金と場所を決める

まず、傾聴やカウンセリングを受けた後にどうなりたいでしょうか。

1).とりあえず聴いてほしい、楽になりたい

1時間1,000円の傾聴や、電話カウンセリングなどでもよいでしょう。
カフェでのトークをサービスにしている事業もあります。
また、カウンセラーを目指して練習している人などは無料で傾聴している場合もありますので、気軽に話を聴いてもらえます。

2).トラウマやうつ病などを解決したい

クリニックや個人のHPなどを見て、どんなクライアントを得意としているか、どんな実績があるのかなどを調べる必要があります。
1時間あたり1万円が相場です。
クリニックの場合は保険適用されるカウンセリングもありますが、1時間じっくり聴いてもらえるとは限りません。
また、定期的に通うことを考えると、近場であったり、最寄り駅から近い場所にカウンセリングルームを構えているカウンセラーを選ぶことがよいでしょう。

3).人生を変えたい

逆に、残りの人生ずっと落ち込んで、気が塞ぎ込んだ状態で、寝たきりの生活をしてください、と言われたとします。
いくら払いますか?
それを考えると、自分の人生を思い通りに生きたい、大きく変えたいと考えるならば、それを手に入れるだけの投資が必要です。
1時間あたりという考えでなく、数か月の契約を受け付けているカウンセラー。
場合によっては数百万円で依頼をすることになる場合もあります。
また、人生を変えるのですから、飛行機で行くような遠方に行くことも覚悟が必要です。
ただカウンセラーには、それだけの投資に見合うリターンを提供できるだけの能力と想いが備わっています。

 

2.カウンセラーの信念に惹かれるか

カウンセラーがどんな想いで、どんな信念をもって活動しているか、見てみましょう。
写真などから見る人柄や雰囲気が自分に合っているか、
年齢や性別などが自分の相談内容に合致しているか、
もちろん大事ですが、それ以上にカウンセラーの信念に自分が惹かれるかどうかです。
カウンセラーによってはセミナー講師などをしているので話を聴きに行くのも良いかもしれません。
そこで自分に合わないなと思えば、何千人の実績を持つカウンセラーであろうと、あなたには合いません。

3.コミュニティが存在するかどうか

カウンセラーとの1対1のセッションで自分の中に変化を起こすことはできます。
それ以上に、自分と同じような経験を持つ人や同じ苦しみを乗り越えてきた人との対話を通して、
「自分だけじゃないんだ」という共有体験や「自分も元気になれるかもしれない」と希望を持つことで、
カウンセラーとのセッションが終わった後の日常の中でも変化を起こしていくことが出来ます。
仲間がいるというだけで、心強いです。
コミュニケーションを1から学ぶこともできます。
カウンセラーを選ぶときに、そのカウンセラーを中心にどんなコミュニティがあるか(もしくは無いのか)、そのコミュニティが自分に合っていそうかどうかも参考にしたいです。

 

カウンセリングを受けたことで、また、ひたすら傾聴してもらったことで、
毎日死のうと思っていた私は、現在毎日楽しく生きています。
どうやって生きようかワクワクしています。
話を聴いてもらうということが、自分の人生を変えることもあります。
そして、それは、どんなカウンセラーに、どんな人と出会えるか、ということがカギだと思います。

23件のコメント

  1. 誰に何を相談するかは、心がいい方へ変化するか、悩みが軽減するか、悩みを増やし、嫌な感じに変化するか大きい差がでると思う。
    よく聴いてもらってもなんかね・・・なんて思う時もあるし。
    相談したばかりに、変な方向に行っちゃた。。。。。というのもあるし。
    誰を相談する相手に選ぶかは重要だと思う。賭けだね。
    いろんな場面で問われる「自分に合った」がここでも必要なんだね。
    相談するのも楽じゃない!!
    偶然、たまたま、直感が、結構いいこと運んできてくれたりして✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌

    1. そう!
      カウンセリングしてもらった結果、傷を抉られて余計に落ち込むこと、ありますよね。
      ただ、もしかすると、そういう直感というのは自分を良い方へ導こうとすれば良いカウンセラ-に、もっと落ち込みたいと思ってれば悪いカウンセラーに出会わせてくれるのかもしれないですね。

    2. 亀G3さん、面白い‼️😄
      自分を良い方へ導こうとすれば良いカウンセラーに、
      もっと落ち込みたいと思ってれば、悪いカウンセラーに出会わせてくれる。
      こうは、考えたことなかった。
      でも、そういうものかもね。
      思わず、コメント読んで笑ってしまったよ😄

  2. カウンセリングと言っても短時間で人に聞いてもらうだけで楽になる初歩的なものから、長期にわたって心の深い部分と対話していくカウンセリングまで幅広いですね。
    値段や実績といった目に見える部分よりも、自分と肌が合うか、共感できるかの方がはるかに重要に思われます。

    1. 萬月さん
      肌が合って共感できるからこそ、自分の心の深いところをオープンにしたいと、思えますよね!

    2. 「自分と肌が合うか」「共感できるか」
      名言ですね!!
      目に見えない部分を大切にされているお志、尊敬します。

  3. 自分に合ったカウンセラーを見つけるのはなかなか難しい事かと思います。結局人間対人間ですから。でもカウンセリングを受ける側もしっかりと目的意識を持って受ける事が大事だと分かりました。

    1. ななこさん
      見つけるのは難しいですよね。
      仰る通り、こちらが目的を持つことで見つかりやすくなりますね!

    2. 自分にあったカウンセラーをみつけるのはなかなか難しいですよね。
      自分自身が目的意識を持つことで、もしかしたら自分にあったカウンセラーが引き寄せられるかも?

  4. 一つ行動を起こすことで変わることもあるように思います。こういったカウンセリングを受けることで、今までに気づかなかった自分の長所に気づいたり、違う世界が広がるようなこともあるので面白そうなように思います。

    1. QOOさん
      カウンセリングは自分の心に変化を起こせますからね!
      違う世界から見たら自分がどれほど魅力に溢れているかと、気づかされることもあります。

    2. 行動も大切ですね。
      不安や怖いなどネガティブな面もあるかもしれませんが、ひとまず行動しちゃうと新しい世界が見えますよね。

  5. カウンセラーも人間、様々な特徴があるのですね。
    自分の感性とは合う方に出会えるかどうか、簡単ではないかもしれません。

    1. 人と人ですもんね!
      そこを合わせるのがプロのカウンセラーかと思いますが。
      受ける前に一度会えるといいですね。

    2. 確かに、簡単ではないですよね。
      その辺り、どうしたら適した人と出会えるようになるのでしょうか?
      いいアイディアがあったら、共有してほしいです(*’ω’*)

  6. カウンセリングは長期に渡って通う(受ける)のが普通と思っていたのですが、1回限りという例もない訳ではないみたいですね。長期に渡るのでどうしても「カウンセラーの信念」よりも「クリニックの料金や立地」を優先せざるを得ない現実があり難しいです。

    1. 仰る通り長期に渡って通うことが多いですので、料金や立地を現実的に見ないと難しいですね。
      その中で「この人だ!」と思える人に出会いたいですね。

    2. なるほど、確かに、長期に渡ると金額や立地も重要な点になりますよね。
      ご自身が納得できる金額、立地、信念を持っている、そのほかの条件が満たせるカウンセラーが見つかるといいですね。
      なかなか、すべての条件が満たされるカウンセラーを見つけるのはとても難しいですが、少しでも相性の良いカウンセラーと出会えることをお祈りしています。

  7. カウンセリングに興味があり、こちらのHPにたどり着きました。カウンセラーの選び方ですが色んなカウンセラーがいます。自分の目的に合ったカウンセラーを探すのは難しいですがそのカウンセラーの信念に惹かれるかどうかが選ぶのにとても重要なことだと私も思います。

    1. カウンセラーの信念、確かにそうですね。
      クライアントさん一人一人を大切にするカウンセラーと出会いたいですね。

    2. 信念が共鳴するとスキル以上の何かがつながる感覚がありますよね!

  8. 本当、カウンセラーを選ぶ時の参考にすごくなると思いました。目的や信念で選ぶというのは、なるほどーって、感じました。

    1. そこがカウンセラーと気持ちで繋がると自然とエネルギーが沸いてきます!

こちらから「感想」や「質問」をどうぞ!