初心者でも自宅で気軽に傾聴が学べるオンライン傾聴講座
Click Here
お問合せは info@shinri.online まで

Renewal!!オンライン傾聴練習会


傾聴に欠かせないのは練習量です。さまざまな気持ちに触れることやさまざまな表現方法の人と接することで実力が身についてきます。

練習会で経験を積もう

ひとつひとつのスキルを身につけるにはパートに区切った練習が欠かせません。「傾聴」を全体的に漫然と行うよりもあるパートを意識しながら身体に染み込ませるように習得するとうまくいきます。逆に漫然と練習を積み重ねてしまうと悪い癖がつき、不自然な傾聴になってしまいます。

 

1.オンライン・傾聴練習会のスタイル

傾聴に必要不可欠な題材を1時間徹底的に身体に染み込ませます。それと同時にその切り口でディスカッションをすることで自分なりの感覚を身につけます。人にはさまざまなキャラクターがありますから、松岡修造と美輪明宏の傾聴が同じはずがありません。本質を理解し、自分にあった傾聴のスタイルを身につけることがこの練習会の目的です。傾聴講座@町田で学んだ方も是非参加してください。

無意識的有能性
意識していればできるようになることを意識的有能性と呼びます。傾聴のスキルが意識的有能性では、相手の話や感情に集中することができません。さらに一段上の無意識的有能性(できることが自覚できないレベル)で傾聴をマスターしていると無意識的に対応しながら相手の話に集中できるようになります。この練習会では無意識的有能性としてのスキル習得を目指します。

 

2.主体的に参加すること

この会のルールは「主体性」です。ただ、参加してなんとなく活動していても上達しません。主体的に意見を述べ、主体的に疑問を投げかけるようにしてください。

傾聴は目的があるコミュニケーション方法です。聴き手に主体性がないとただただ話が流れ、何のために話をしていたのかわからなくなってしまいます。主体的に参加することでその主体性を身につけてください。

3.参加方法

この会はオンラインで行います。各告知記事のURLをクリックすると会議のシステムに参加できます。画面越しにご参加下さい。ネットがつながれば世界中からアクセスできます。当日、19時50分以降にアクセスすれば接続できます。※主催者が当日アクセスするまでは会議には入れませんのでご注意ください。

スマホやiphoneの方は事前にアプリのダウンロードが必要です。↓のサイトがとても分かりやすいので参考にしてみて下さい。

スマホ版Zoomの登録方法を解説!ログインや通話までのやり方も紹介

 

表情が見えないと傾聴の練習ができないので顔出しOKの方を対象とします。

4.初めて参加する方へ

初めて参加する方は、どんな人がいるのだろうという不安、自分のPCやスマホで参加できるか自信が無い、参加する前にどんな準備が必要なんだろう?どうやって1時間過ごすのか分からない、など色々な思いがあると思います。その思いにお応えするために、無料オリエンテーションを実施します。毎回限定3名で実施しますので、不安に思っていることの質疑応答やPCやスマホの操作方法、どんな方が参加するのかなどをお伝えします。オリエンテーション参加希望の方は下のフォームからお申し込みください。追ってご連絡致します。

また、12日間のオンライン傾聴講座(基礎)のメール配信も行っていますので、是非そちらもお読みください。練習会に参加する際にとても役に立ちます。オンライン傾聴講座(基礎)の最終日には傾聴レベル自己診断シートがもれなくもらえます。

オンライン傾聴講座 基礎編(無料メール)

 

練習会登録

練習会情報をお伝えします!




都道府県 


特に何を強化したいですか?







参加しやすい曜日






参加しやすい時間帯












 

 


5.練習会開催予定

http://shinri.online/?cat=396

 


6.傾聴活動報告

http://shinri.online/?cat=397

8件のコメント

  1. 千葉県在住
    保育の仕事に携わっています。
    まるごと受け入れることの難しさを、日々痛感しています。この講座から学べたらうれしいです。
    よろしくお願いします。

    1. 石井さん まるごと受け入れてもらえる子どもたち🧒 しあわせですね! いい子なときも、悪い子のときも、大切なあなた って感じられるようなかかわり わたしも探していきたいなぁと思います

    2. 石井さんとたんぽぽ ちえさんの「まるごと」にあたたかさを感じました。子どもを包み込んです感じで、ほわっと(o^―^o)ニコあたたかさを感じました。

    3. まるごと
      は自分が障害物になってなかなかできませんよね〜
      だからこそ、まるごと受け止めてあげたいですね!!





こちらから「感想」や「質問」をどうぞ!

Designed using Magazine Hoot Premium. Powered by WordPress.